家族(家庭)問題ライター、家族(家庭)問題アドバイザー。傾聴ライティングで、あなたのこれまでの人生を客観視して家族問題解決へのアドバイス
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 月別アーカイブ: 2015年5月

月別アーカイブ: 2015年5月

荒んだ人に学ぶメガトン級のパワー

異業種交流会の和やかな宴席で、誰もが和気あいあいと楽しんでいた。そこへ1人の男性があらわれた。 虫の居所でも悪いのか、周りにいる人間に突っかかるような口調で挑んでいた。人の言葉の揚げ足を取り、相手の仕事を聞き出しては小馬 …

f3fe6c75d8ed467bb4401528bc01128a_m

鮮度が違うよ〜、イカなきゃ食べられない!

新潟県の上越市で行われた勉強会のため、開通したばかりの北陸新幹線に乗って、高田という場所へ行ってきた。 前泊が必要だったのでホテルのフロントで教えてもらった、新潟のお魚が食べられる居酒屋さんへ行ってみることにした。 さす …

image

痛みの期間は短く、短く

外科医から聞いた話だけれども年に何人かの患者さんは、縫わなければいけない怪我のときに、「麻酔をしないで」と希望する人がいるそうだ。 麻酔が体に悪いという理由かららしい。 けれども臨床的にはそれはよくないらしく、麻酔をせず …

e9f865c110f2dbe71513999fb5ddff85_m

疲れたときの、ろくでなし🎶

疲れたり、緊張したり、ストレスが多いとき、人間は呼吸が浅くなる。横隔膜の周辺の筋肉が硬くなり、胸が開かなくなるからだ。 腹式呼吸をするのが一番いいのだけど、横隔膜の筋肉が硬くなってしまった状態ではなかなか腹式呼吸がしづら …

91e29f9aea962a0ba7d2af35c34dc7b2_m

甘え下手が極まると、ストーカーになる 

子供の頃親に甘えることが許されなかった人にとって、人に甘えるということはものすごく高い壁だ。 とはいえ、まったく誰にも甘えずに生きているとしたなら、無人島で自給自足して暮らしている人くらいしか、私には思い浮かばない。 毎 …

bad725d4bc09d286e6deae413ec66053_m

結婚での争いは、異教徒同士の宗教戦争のようだ

私は無信仰だし、宗教に詳しいわけでもない。けれども子供の頃タンザニアのインターナショナル・スクールに通い、いろんな宗教を信仰する家庭に育つ子供と一緒に、一時期を過ごした。 習慣の違い、食べ物の違い、それぞれに意味があるこ …

988529b0650d1c1c8e83e8d5664c0134_m

気合をいれろ!アイロンがけした服でシャキーン!

昨年行ったスペインのマドリード。 誰も彼もがカッコよく見える。 外国人だからというのもあるのだけど、美女とかイケメンとかでなくても、カッコイイのだ。 ゴミの清掃員のおじさんだって、タクシーの運転手さんだって、レジ打ちのお …

image

じゃあこれから自分はどうなりたいの?と考えるきっかけに 〜傾聴ライティングご感想

信仰心の厚い家族と、性同一性障害の苦悩信仰心の厚い家族と、性同一性障害の苦悩2の2話に登場してくださった、ヨシユキさんより早速のご感想をいただいた。 性同一性障害を抱えた人と出会うのは、私の人生で初めてのことだった。正直 …

4a851d413c8477ec2f020e0a654b6c45_m

信仰心の厚い家族と、性同一性障害の苦悩2 〜傾聴ライティング第5弾

信仰心の厚い家族と、性同一性障害の苦悩の前編はこちらから 父から「いい加減地に足を着けろ」というメッセージをもらったヨシユキさんは、それから間もなく実家を出て、都内で一人暮らしを始めた。 現在派遣社員として働く傍ら、通信 …

37b12618003f1df72b1bff87ff9a9902_m

信仰心の厚い家族と、性同一性障害の苦悩 〜傾聴ライティング第5弾

「来月、女性から男性へと性別を変えようと思います」 30歳の性同一性障害の方から、メールが届いた。   手術を受けるという人生の転換期。 自分の人生を振り返ってみたいと思っていたところに、 私の傾聴ライティングを知り、ご …

2626f119a20e3de36bdfbaf2f80d613c_m
« 1 2 3 4 »
  • facebook
  • twitter

ランキング応援いただけると、ブログ更新の励みになります!

↓いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 家族ブログへ




PAGETOP