家族(家庭)問題ライター、家族(家庭)問題アドバイザー。傾聴ライティングで、あなたのこれまでの人生を客観視して家族問題解決へのアドバイス
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 月別アーカイブ: 2015年10月

月別アーカイブ: 2015年10月

めまいのするほど美味しいポップコーン  〜自分で言ってちゃ世話ないね

出来心(笑)で天日干しの無農薬乾燥トウモロコシを買いました。 ポップコーンを作るなど、数十年ぶりでワクワクします。 改めてその美味しさに感激して、つい投稿してしまいました。

天日干しのトウモロコシ

簡単でもカラフル美味しいお料理で、気分を盛り上げる

心と体を健康に保つためには、さまざまなアプローチを持っていると飽きずに続けることができます。 私にとってのお料理もそのひとつです。 家にあるもので手軽に美味しくできたなら、気分がとても華やぎます。

パエリヤ

中途半端な手助けは、相手を滅ぼす手助けをしてしまう 〜ある大金持ちが教えてくれたこと

ジャーナリストだった父の周りには、多種多様な職業の人がいました。 そのなかでも孫に「人生の帝王学」を背中で伝えてくれるような人がいました。 そのときは漠然と聞いていましたが、後々ボディブロウのように私に効いています。

IMG_1949

コンプレックスも場所が変われば、魅力に変わる

いろいろな方とお会いしてお話すると、まったく問題のなさそうな人ほど根深いコンプレックスがあったりします。 私も子供のころからコンプレックスは強かったですが、場所が変われば気にならなくなったことがありました。 すると周りからも、刺激をされなくなりました。

IMG_1949

自虐的な自分の呼び方は、たちの悪いコントロールでしかない

自分を若々しく保つ努力と、幼く弱い者を装うことはまったく別のことです。 後者は他者をコントロールしていることになりますから、信用を失います。 自分の社会的な立ち位置は、常に変動しますので気をつけたいものです。

IMG_1949

壁ばかりが立ちはだかってくるのは、進化をしようとしているからさ

なにかを始めようとすると、必ず壁にぶつかります。 壁は自分の能力を高めるために出てくるのですが、乗り越えるには訓練が求められます。 闇雲に訓練をして疲弊しないよう、スペシャリストの方々が存在するのです。

IMG_1949

ビュッフェにおける損得勘定の考察  〜損して得するメリットは損得勘定でははかれない

どれを取るか迷ってしまうビュッフェでの食事は、心躍ります。 けれどもなかには「元が取れない」という理由で、敬遠する人もごく稀に見られます。 「元を取る」ことが悪いということではなく、なにか大切なものを置き去りにしているように感じました。

image

他者の意見は正しくてもすべてではない。惑わされないよう、現状を見て修正する

他者からの意見が正しいと、素直で柔軟な人ほど聞く耳を持ちます。 けれどもそれが誰にでも正しいとは限りませんし、自分の持ち味をなくしてしまいかねません。 友人の5人の子を持つお母さんより「書いて!」とのリクエストを受けて書きました〜。

IMG_1949

迷ったときは「マシ」な選択をする。その果てが後々ベストとなる

なかなか目標に達成できないときは、焦りが出ます。 そこで誤った選択をすれば負のスパイラルに陥りますが、マシな選択をすれば正のスパイラルの積み重ねになるのです。 迷ったときほど、最高ではなく「マシ」な選択をするという考えです。

IMG_1949

議論は議論のままで。結論を出そうとすると無理が出る

議論をする上で結論を出そうとしたなら、議論として成立しません。 議論は相手と意見の食い違いを確認するためのものであって、すべてを丸く収めるためのものではないからです。 食い違いをどちらかが納得のいかないまま修正すれば、そこからは無理が生じてしまいます。

IMG_1949
« 1 2 3 4 »
  • facebook
  • twitter

ランキング応援いただけると、ブログ更新の励みになります!

↓いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 家族ブログへ




PAGETOP