家族(家庭)問題ライター、家族(家庭)問題アドバイザー。傾聴ライティングで、あなたのこれまでの人生を客観視して家族問題解決へのアドバイス
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 月別アーカイブ: 2015年11月

月別アーカイブ: 2015年11月

目的をひとつひとつ明確にするには、立ち位置を変えて見てみる  〜ブレない決心をするために

優柔不断になる原因として「目的が見えていない」ことが挙げられます。 私もしばしば目的を見失うことはしょっちゅうです。 そんなとき他者からの言葉の投げかけが、自分のブレを教えてくれることがあります。

IMG_1949

甘えたい気持ちやわがままは、誰にでもある 〜依存と甘えの境界とは

依存的な人は、相手の甘えを受け止めきれません。 また相手の許容範囲を無視した言動をしても、受け止めてもらえるのを良しとします。 いわゆる「自分に甘く、相手に厳しい人」です。 その関係性を続けることで依存される側は、自分の価値基準がブレてしまい相手へ自分を適応させようとします。

IMG_1949

人のために頑張るのをやめると、負けず嫌いになる

他者へ役立てるためのパワーを持っている人は、優しい人です。 けれどもそんな優しさはすぐに忘れ去られて、誰かの手柄へと移っていきます。 そんなもったいないことをせずに、自分へ全力を向けてください!

IMG_1949

孤独を恐れない人は、創り出す力を持っている

「砂漠の真ん中で1人ぼっちでも、楽しめる自信があります」と言った人がいました。 聞いたときは自分には無理だと思っていましたが、徐々にその気持ちがわかるようになってきています。 まず「個」で楽しむ尊さがなければ、誰といても楽しめないのです。

IMG_1949

インプットが多すぎると、かいつまんだアウトプットが難しくなる 

ブログを毎日更新していれば、スランプに陥る時期が定期的に訪れます。 インプットの枯渇や、読み手のターゲットの不明確さなど、原因はさまざまに考えられます。 ここ数週間ネタが切れたわけでもないのに、書くことに抵抗を感じています。 よければ偽りのない、現在の私の心境をお読みいただければと思います。

IMG_1949

徹夜もたまにはいいものです! 〜オールナイトは腹減りちゃん

30歳半ばを過ぎたころから、徹夜をすると3日ほどリカバリーにかかっていました。 昨晩から今朝にかけてオールナイトの映画を鑑賞し、初めて疲れの残らない徹夜を体験しました。 好きなことを快適な環境ですると、徹夜しても元気なのだということが判明しました。

上映作品のポスター

ユーモアは誰をも幸せにするけど、心に余裕がなければ発揮できない

私の祖母は天才的なユーモアのセンスの持ち主でした。 感情の起伏も激しくなく、とても自然体。 孫の贔屓目を差し引いても「強い人」とはこういう人だと思うのです。

IMG_1949

自分に祈りを捧げれば、自然と感謝が湧いてきます

ずっと若い頃から信仰もないのに、祈る癖があります。 感謝の強要は誰にもできませんが、自分の中に感謝が生まれるのは幸せを感じたときです。 最近になって「これは何かをお願いするためではなく、自分との約束なのだ」と感じました。

IMG_1949

男性目線と女性目線の上手な活用方法 〜アドバイスを受けるのなら、どちらに聞く?

アドバイスをもらいたくなるときに、誰に相談していいのかわからなくなることがあります。 思考にはいい悪いを抜かした、性差による得意分野があります。 パソコンが得意な人へ操作法を習うように、相談内容別に仕分けして得意な人へ相談をすることをお勧めします。

IMG_1949

おむすび婆さんへの野望

美味しいパンや麺も好きですが、おむすびは私にとって最強のソウルフードです! おそらく30年くらい後になりますが、老後の楽しみとして「おむすび婆さん」になりたいのです。 そんな温かな老後を過ごせるよう、温かい日々を送りたいと思います。

おむすび
« 1 2 3 »
  • facebook
  • twitter

ランキング応援いただけると、ブログ更新の励みになります!

↓いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 家族ブログへ




PAGETOP