家族(家庭)問題ライター、家族(家庭)問題アドバイザー。傾聴ライティングで、あなたのこれまでの人生を客観視して家族問題解決へのアドバイス
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 月別アーカイブ: 2015年12月

月別アーカイブ: 2015年12月

魔の2歳児並みの大人の謙遜

魔の2歳児にときどき遭遇しますが、本当に大変です! なにを言っても「イヤイヤ」されて、親でなくとも泣きたくなったことが何度もあります。 また「イヤイヤ」を大人が「謙遜」として使ってしまう場合があります。 私は過日そのようなことをしてしまい、深く自戒の意味を込めて書きました。

IMG_1949

生きているだけで精一杯

今年もあと10日ほどで終わります。 忙しさがピークになると、休みの日は家でじっとしていたいかもしれませんね。 温かい格好をして、少しの時間でも自然の中を散策しませんか? 建物の中にいるより、いいことが起こるかも?!

image

負の思考パターンから抜けるには、儀式へのこだわりを外せ!

思考パターンを変えるというのは、とても大変なことです。 「動けばいい」とわかっていても、いきなり動けないということもあります。 人にはそれぞれ定着させた「儀式」のような、安心材料があるからです。 日常の儀式を探し出し少しずつ変えることで、変化そのものに慣れることが可能です。

image

骨の髄まで疲れたところに、天使がほっぺをペチペチと

よく働いた1日は心地いいのですが、ガックリと疲れてしまいました。 電車でつり革につかまって、立ち寝をしていたようです。 すると私の頬をペチペチと、生温かい感触が…….。 ちょっと不思議な体験でした。

IMG_1949

欲望は時代を超えても変わらない 〜春画展を見て「タブーとはなんぞや?」

開催期間終了ギリギリで、念願の春画展を見てきました。 テクノロジーは進化していますが人間の根源的な欲望って、どの時代も変わらないのですね。 そうしてタブーを打ち破る大切さを、改めて感じました。

春画展会場 永青文庫

考え事をするのなら午前中に

夜になると、ついあれこれと考え込んでしまいがちです。 同じ考えるにしても、夜ではなく午前中に考えませんか? 朝考え事をするメリットは時間に限りがあるので「本当に考えたほうがいいこと」を選別しやすいのです。 それ以外にも「陽」の気が満ちている午前中は、いいアイデアが湧きやすいなどさまざまです。

image

抱えている不都合は誰かのせいにしていればいい 〜次の行動を取るための必要な手順

「人のせい」にすることと、責任転嫁は違います。 特に幼少期に育った環境で与えられた悪影響は、明らかに親のせいなのです。 「親のせい」にできないがために、自分より弱い者へ怒りのほこ先が向いてしまうのです。

IMG_1949

コミュニティーに向く人と向かない人

諸外国と比べて日本は特に「個」より「和」を求められます。 ただ「個」が確立されていないことには「和」もうまく運ばないのだと思います。 自分が過去に適応できなかったコミュニティーには「個」が必要とされなかったことが大きいです。

IMG_1949

喉が痛い!ただちに国産非加熱ハチミツとプロポリスでハニー・フラッシュ!

風邪の前段階である、喉の痛みが出やすい時期ですね。 私は喉が痛いと思ったら、すぐに非加熱ハチミツとプロポリスを摂取するようにしています。 これらと出会ってから発熱を伴うつらい風邪を、水際で防げる率が増えました!

ハニーコーム

宇宙人のような父だった

ブログの読者さんから「(私の)父のファンです!」と言っていただきました。 大変光栄ですし、父もあの世で喜んでいることだと思います。 しかしながらよそのお宅のお父さんたちと違って、一筋縄ではいかないヘンテコな部分も持ち合わせていました。 よければ父のヘンテコ話をお読みください。

IMG_1949
« 1 2 3 4 »
  • facebook
  • twitter

ランキング応援いただけると、ブログ更新の励みになります!

↓いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 家族ブログへ




PAGETOP