家族(家庭)問題ライター、家族(家庭)問題アドバイザー。傾聴ライティングで、あなたのこれまでの人生を客観視して家族問題解決へのアドバイス
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • コミュニケーション

コミュニケーション

優しい関係性は未来を語り、つらい関係性は過去を語る 〜口論をこじらせないために

「水掛け論」が始まると、非常に消耗します。 論点もどんどんズレていき、関係ない話に発展してこじれてしまいます。 口論や喧嘩へ発展する前に、水掛け論を起こさず穏やかなコミュニケーションを!

186eaf01457610bac8b5fe1129d1fe45_m

与えて喜ばれる人、与えるとマウンティングされちゃう人

「お金は貸した方が立場が弱くなる」と言いますね。 けれども盗難にあった友へ、帰宅するお金を貸さないわけにもいかない場合もあるでしょう。 そんなときでも「感謝される人」と「マウンティングされちゃう人」に分かれるのです。 それはどうしてなのだろう?と私なりに検証してみました。

e0fa9c0ca532a042272ccdf030aaadff_m

『死にたい病』が出てきた友人と、無意識にエネルギーワーク⁈

今年から新たに始めた、量子力学と脳科学の勉強。 急に知りたくなってしまったのです。 そうして楽しいのです! ところが講座に出た日の夜と、翌日にちょっと不思議で嬉しいことが起こりました。 備忘録として書いています、よければおつきあいください。

c199f1b6d21821a8a13274720d1011d5_m

強(したた)かに依存的な親の矛盾と立ち向かうには

前回の投稿で依存的な親は「依存対象の子供の本音を知りたいけど、知りたくない」矛盾の中にいると書きました。 そこで知りたくなくなる理由を排除した、本音の伝え方を書きました。 すると親を逆上させずなおかつ強かに、自分の本音を通すことができるようになるかと思います。

0d28e5e24fb56179c16406a0db5d1154_m

あなたの本音など知りたくないけど、実は知りたい依存的な親

依存的な親の自分本位な言動を見ていると「自分のことなんて興味がない」と寂しさを感じている子供がいます。 ですが本当は知りたいのです。 「知りたいけど怖くて聞けない。自分の子育てを否定をされてしまうから」というのが本音です。

84da27919de86b2261edc12c18903973_s

動けない時間を有効に使うには?

動けない時期は誰にでもある。 だけどそんなときに起こりやすいのが「八つ当たり」をしてしまう感情。 「動けない」自分を罪悪視するから起こるのですが「誰にでもある時期」だと考えてみてはどうでしょう?

ed4b1338cc942f25de73e009a3e0f28d_m

今年は呼吸を意識して 〜2017年 明けましておめでとうございます♪

元旦早々「ん?」という違和感を感じることがありました。 そこで深く呼吸をしたおかげで、違和感を感じなくなる。 考える前に、瞬時に反応してしまう敏感な人ほど「ん?」の後の一呼吸は大切です。

初詣の後のもつ鍋!

「〜してもいいよ」「しようか?」という依存的な親の頼み方への対応法

前回は依存的な親からの「命令形」で頼みごとの対応法でした。 今回は「許可制」と「合意のもと」のふりをする親の対応法です。 主には相手がどのような心理のもと、こういった頼みごとをしているかを知っていただきたいです。

IMG_1949

親から「命令形」で頼みごとをされたら、どう躱(かわ)す? 〜フェイント力を身につけよう

子供である自分が具合が悪いのに親から「食事を作りなさい」と言われたら? 共依存関係の子がその理不尽に従ってしまうのは、恐怖に支配をされているからです。 ですから自分へ恐怖心を想像させないフェイントする力を、身につけると楽です。

IMG_1949

家庭内いじめ(共依存)を撲滅させるたった1つの方法は、供給を断つのがいちばん

共依存関係の親子は、健全な親子関係にはない要求が親からきます。 そこで子供が要求を通してしまうことで、さらに不健全さを増してしまいます。 こうして親も子も大人になる(成熟)ことを、未発達にしていきます。

820d4969e5600ab389fe67ad3f941b35_m
« 1 2 3 11 »
  • facebook
  • twitter

ランキング応援いただけると、ブログ更新の励みになります!

↓いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 家族ブログへ




PAGETOP