家族(家庭)問題ライター、家族(家庭)問題アドバイザー。傾聴ライティングで、あなたのこれまでの人生を客観視して家族問題解決へのアドバイス
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • ダイアリー

ダイアリー

私の実家へ無記名の封書を送り、母を陥れようとした卑怯なあなたへ

昨日私の実家へ怪文書を送った、卑怯で下劣なあなたへ。 これ以上私の母および私へ嫌がらせをするなら、私は必ずあなたを見つけ出します。 だからもうくだらないことはおやめなさい。

e25f8d17c292e0dfebe1c3745e26fee7_m

美味しい旬の鱈(タラ)をタラ腹……ご、ごめん(^_^;)

鱈の美味しい季節ですね。 昨年末のことですが、巨大な鱈のアラをはからずもゲットしました。 そうしてブイヤベース風に調理をしたところ、最高でした。 簡単で2度美味しく、今が旬の鱈で身も心も温まりましょう!

IMG_8629

今年は呼吸を意識して 〜2017年 明けましておめでとうございます♪

元旦早々「ん?」という違和感を感じることがありました。 そこで深く呼吸をしたおかげで、違和感を感じなくなる。 考える前に、瞬時に反応してしまう敏感な人ほど「ん?」の後の一呼吸は大切です。

初詣の後のもつ鍋!

毎回長い文章を読んでくれてありがとう!また来年もよろしくお願いします♪

いつも興味の赴くまま自由勝手に動く私ですが、今年ほど動かなかった年はありません。 でも動かなかったことで「社会は勝手に動くのだ」ということを、知れたことはちょっとしたショックでも発見でもありました。 皆さん、楽しい新年をお迎えください!また来年もよろしくお願い致します。

4d7612aab7d50f8d9cac601d64b0f405_m

私が食べもの記事を書くわけ

食べもの記事やレジャー記事を書くときは、心の問題を書くときと違う脳の領域を使う気がします。 またこれらを書く理由として「自分がとても助けられたから」だと思っています。

img_8276

失敗の多い人生は、チャレンジした回数も多いということ  

うまく行くことと、失敗の数が同じくらいの人生を歩んでいるのだなと思います。 どれを選んでも成功と失敗の確率はフィフティーVSフィフティーです。 そうして自分がそれでもチャレンジしてしまうのは、なぜだったのだろう? そんな疑問から書きました。

この花なんていうの?

自分のアウトプットからしか得られないインプットは、いちばん身につきやすいのです!

心に浮かぶ、小さな疑問。 小さくても大きくても、疑問は疑問です。 それらはアウトプットをすることで、思わぬところから答えが飛び込んでくることがあります。 また疑問(謎)が解けたときに得られる快感で、その後の思考や行動も変わるのではないでしょうか。

img_8464

カジキのしゃぶしゃぶ⁉︎

カジキの大きな切り身を、しゃぶしゃぶで食べるといいと勧められました。 とっても美味しかったです。 急に寒くなって、鍋が美味しい季節になりました。 マンネリしがちな鍋物料理のバリエーションが増えて、嬉しいです。

img_8317

理論で追わず、結論を追う  〜あふれる情報のなかで溺れる人、泳ぎ続ける人

自分の好きなことは、継続もたやすい。 逆にどれだけ情報が正しくとも、嫌いなことは継続するとストレスです。 「柿は二日酔いに効く」という情報をどのように活用するかは、1度自分の体で試さないことにはわからないのです♪

img_8376

感動に勝る心の栄養はない! 〜第三者の知るあなたを満たすもの

多趣味で多動な母は、好きなことをしているように見えていても、不満が絶えませんでした。 ですが本当に心から感動する場面に出会うと、こうも変わるものなのですね。 近すぎて自分では見えていない感動というものも、あるのかもしれません。

fb1493b94f8b0d48d8fe894e2cf73930_m
« 1 2 3 31 »
  • facebook
  • twitter

ランキング応援いただけると、ブログ更新の励みになります!

↓いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 家族ブログへ




PAGETOP